1年生


この春から合奏指導に伺っている中学校、昨日は早くも1年生が合奏に加わっていました。 


小学校から楽器の経験のある生徒さんも数名いるようですが、殆どの生徒さんは楽器を持って1か月経たない初心者。

まだ思うように音が出ない状況ですが、隣席の先輩に運指や吹き方を教わって頑張っていました。 


基礎合奏では怖がらずにどんどん音を出してもらいたいと思うので、技術面に配慮し1年生にも出来そうな課題もメニューに入れてみました。

楽器を吹くだけではなく、声を出して(歌って)音を取ったり手拍子でリズムを叩いたり…工夫次第で色々な事が出来そうです。 


私も常に試行錯誤しながらの合奏指導ですが、生徒達に練習を楽しんでもらい、また上達のお手伝いが出来る様に頑張りたいと思います。